Panini Inzaghi
インザーギファンはすでにチェック済みと思いますが、重苦しいサッカー界のニュースで溢れる中、一瞬だけGazzetta dello Sportサイトのトップに彼が登場しました。
そのときのTop画像はこちら→ZefiroGallery

Gazzettaには記事と、この長いヴィデオ→Inzaghi Gazzetta

Paniniが用意しているワールドカップFigurine(カード)、イタリアナショナルチームの中に、当初インザーギは入っていなかった。まぁずーっと招集無かったので、その決定は、そんなもんだろうなと思ったけど(悔しかったけど)、結局最終的に招集された彼。
きっと、Panini社は慌てたであろう。

・・・でも、きっとPanini社も、喜んで慌てたであろう(笑)。

彼に特別特大Figurinaをプレゼント、Gazzetta本社で彼の会見が行われたということなんですね。

昨日に書きましたが、トッティがラジオ番組で「インザーギがほしい」と言った件(ちなみにトッティは、付け加えると、『他のやつは興味ない。間違いなくインザーギ』という言い方をしたそう。)について、「とても嬉しい。僕の多くのゴールは彼のアシストによるものだった。彼とは、ピッチ内外で特別なフィーリングがあるから。」と非常に喜んでいる様子・・・でも、「でも僕はキャリアをミランで終える。」と答えています。


↑にリンクしたGazzettaの映像ですが、インザーギのヴィデオの横に、イタリアナショナルチームの歴史をざーっと流した映像もUpされてて、これがまたいい感じ。もしよろしかったらぜひ覗いてみてください。


おまけに・・・こちらは、歴史に残る偉大な選手たちのFigurine。
b0091466_7335616.jpg






Panini














新しいサッカーファンの皆さん(私も含むが)には、これ誰かわかる?
b0091466_7354994.jpg


Zefiro Home
[PR]
by celeste13zefiro | 2006-05-19 07:46 | NAZIONALE
<< 金のバクで済めばいいが 詩人トッティ >>