Fratelli d'Italia
TVで偶然見かけた番組に、ナショナルチームの選手が出演してました。
それは明日の国民祝日を記念したFratelli d'Italiaという番組。
会場から、国を代表して戦う彼らへ中継するという形だったんだけど、カメラの前にいたのはリッピと、カンナヴァーロとインザーギ、デ・ロッシ。
流れたのはほんの数分だったと思うんだけど、ほとんど監督がしゃべっておった(笑)。

司会者がデ・ロッシに、「新婚ほやほやだけど、新妻には何をお土産にして帰ると言ったの?」と質問。
新郎(といってももう同居が長いはずだが)デ・ロッシは頭をかきながら
「あんまり考えてないけど、とにかくイタリアに戻ったら新婚旅行に行くということ。それができるだけ遅い出発になるようにしたいと言ってきました。」って。

カンナヴァーロは、ナショナルチームでの試合出場数が92だったかな?歴代4位になるはず。それが取り上げられていました。

また、司会者が「ミステル、いろいろ戦略はおありだと思いますが、明日の試合にはインザーギが出る可能性あるんでしょうか?」と訊いてくれた。(ええおじさんだ・笑)

チーム付きのジャーナリストが慌てて「僕には何も言ってませんよ。」と。

すかさず司会者:
「いや、僕はジャーナリストじゃないので、あくまでフレンドリーに質問したい。」とにこにこ。
(うまいなぁ~・笑)


というのも、現在の状況が状況なので、ナショナルチームも報道もピリピリしてるのは同じ、で、リッピは、日頃からけっこう横柄なんだけど(それがまた時には魅力的だったりするが)、記者が気に食わない質問すると、突如相手に刃を向けてくる。怖いのだ。


そこで、リッピ、やっぱりリッピだった(爆)
質問には答えずに、「6回の交代を使って出来る限り多くの者をプレイさせたい。」とかわしただけ。


一瞬のシーンを、慌ててデジカメ取り出して写真撮ってみました。
すごーく写り悪いよ(いつものことじゃ)。
雰囲気だけでも、よろしかったらどうぞ。時間限定。

***************

あ、そういえば・・・
昨日のスイス戦、ジラルディーノのゴールとてもよかったですが、あのとき実況と解説がこう言ってました。
「これですね。インザーギと付き合うってのはどういうことか。」

インザーギ応援隊には嬉しい言葉でありました。

それと解説のMazzola氏は、常に真面目に語る人なんだけど、試合中突然「ブッフォンのユニフォームは私は嫌いですね。全然GKに見えない。」

ちょいと爆笑したよ。




b0091466_9114740.jpg
b0091466_912828.jpg
b0091466_9122845.jpg
b0091466_9131878.jpg
b0091466_9133990.jpg

Zefiro Home
[PR]
by celeste13zefiro | 2006-06-02 09:30 | Mondiale2006
<< 今夜はウクライナ戦 やるんじゃなかった >>