Ritiro Si', Ritiro No...
パレルモ戦スタメン予想

          DIDA
   KALADZE  MALDINI
CAFU         JANKULOVSKI
         PIRLO
  GATTUSO    SEEDORF
         KAKA'
  INZAGHI   GILARDINO

インザーギはちょっと風邪気味で、くしゃみを隠し隠しトレーニングしてたので不安視されてましたが、新聞にもきっちり見出しが出るほど!

b0091466_691891.jpg
インザーギ、風邪治る!!   おもちろいな~(笑)

また、画期的なイニシャチヴとして注目を集めているミラン「お泊り無し」、タイミングがタイミングなせいか、こんな見出しも。
b0091466_610411.jpg

一番喜んでいるのはネオ・パパ、ネスタ。大急ぎでソフィアのもとへ走る。
↑のスタメン予想にネスタが入っていないのは、マルディーニが復帰してくるのと、この「喜びのイヴェント」で舞い上がって注意散漫になるかもしれないネスタを休ませてあげるだろうというもの。

そもそもこのアイディア、マルディーニの提案は「宿泊したい者は残り、家へ帰りたいものは帰る」と選択すればいいというもの。だから、ミラネッロにも、何人かは残った様子。(TVはインザーギという名前を挙げないけど、皆インザーギはお泊りしてると思ってる)




あれだな、もしかして、誰かゴール決めたら(Pさんがいいですっ)あのゆりかごパフォーマンスを、ネスタのためにやってあげたりするのかな・・・
ほんとはあのパフォーマンス(そもそもパフォーマンスはだいたい全部)好きじゃないんだけどね、せめて本人がやらなければ、許そうかな・・・やらされるのかな・・・(ーー;)


ところで、今夜のStriscia la Notiziaにはカカ’登場!
カカ’の選んだ応援幕
Zefiroおまけにご紹介してあります。

Zefiro Home

お泊り廃止、共感したスパッレッティが早速ローマでも実行した様子。
今日のDribblingにインタビューで出演していたラツィオのペルッツィは「いいアイディアだなぁ、アンチェロッティ万歳!うちらもやってくれたらなぁ・・・」と笑っていました。

追記;
アンチェロッティは記者会見で初の試み「お泊り廃止」について:
「心配なのは食事の問題だけ。ミラネッロではコントロールされてるけど、(宿泊無しでは)選手たちは自分で判断しなければならないから。だから、来週はそれを指導するためのお料理教室を企画するつもり(記者団笑う)」

いや~、彼はこの手のおっさんギャグが好きですねー。
で、記者団には人気あるんだよなー、おっさん同士だから?(笑)
とかいって、彼らを決して笑えないおっさんな性格の私であるが。
[PR]
by celeste13zefiro | 2006-10-22 06:21 | MILAN
<< お泊り組 その小ささが悔しいとき >>