Trofeo Berlusconi: 新聞から
Trofeo Berlusconiに関する諸々をピックアップで。

b0091466_5231519.jpg
Corriere dello Sport
Pagelle記事見出し
「ブロッキ、常に驚かせてくれる」
=カラチ、シミなし 
 マルディーニ スーペル
 ピルロ キッスもの
 インザーギ 悪魔にとりつかれた=

Brocchi:7  Kalac:6.5  Maldini:6.5  Pirlo:6.5  Aubameyang:6.5  Seedorf:6.5  Inzaghi:6.5  Ancelotti:6.5  Fiori:6  Cafu:6  Simic:6  Bonera:6  Darmian:6  Jankulovski:6  Gattuso:6  Gilardino:6  Gourcuff:6

Maldini:6.5(抜粋)
彼がプレイするたび、来シーズンを思いすでに泣けてくる

Pirlo:6.5(抜粋)
再び登場、「重要なボールを放る」キーマン。彼のやり方で4つを決める、最後のボールはAubameyangの頭に向けて、それが3-2で試合を決定。

Inzaghi:6.5
ブッフォンの横へ決める前に標準を合わせ直さなければならない。しかし見るからに彼の体の中にはDiavolo(デビル)が。常にベンチへ置くという間違いを犯しているアンチェロッティに対するアピール。



TuttoSport
Pagelle記事見出し
「ブロッキ爆裂:2アシスト、カカ’のよう
 ピルロが戻ってきた
 またしてもジラルディーノは道に迷う」

Pagelle
Kalac:6  Fiori:6.5  Cafu:6  Simic:5.5  Bonera:6  Maldini:6.5  Darmian:5.5  Jankulovski:6  Gattuso:6  Pirlo:6.5  Brocchi:7  Aubameyang:6  Seedorf:6  Gilardino:5  Gourcuff:5  Inzaghi:6  Oliveira:無し  Ancelotti:6.5
b0091466_5252556.jpg

Inzaghi:6(抜粋)
強奪もののゴール、ユヴェントゥス選手と触れたと抗議を誘う。しかしBoumsongはボンバー(インザーギ)のおかげというより、自分から倒れていることが多い。インザーギは歓喜する、まるでチャンピョンズリーグの決勝のように。しかし彼にとってユヴェントゥスとの対決は常にスペシャルなもの。



それと・・・試合解説記事から抜粋:
・・・元アイドル、Pippo Inzaghiに対してユーヴェのCurvaは罵声を。そして彼こそが、その声によって更に勢いづいた。ピン・プン・パン・・・そしてGOOOL。Boumsongとの対決、すぐに彼を地に這わす・・・
b0091466_527459.jpg

この見た目親善試合であるTrofeo Berlusconiの勝利を決めたのが、PrimaveraのAubameyang19歳。彼は父親がガボンのナショナルチーム選手でかつてTriestinaでもプレイしおり、兄は(かつて彼もミランのPrimaveraに所属してViareggio優勝)現在Chiasso、弟も現在ミランのGiovaniliのアッタッカンテ。

**********

カルチョ・ファミリーといえば・・・これは、マルディーニファンには既出の話題かもしれませんが、数日前にCorriere dello SportやTuttoSportに載っていたもの。
90年のワールドカップが終わった後、マルディーニはユヴェントゥス当時会長のAgnelliに呼ばれたそうですね。彼をユヴェントゥスに欲しいということで。
その会談は短いものだったそうですが、マルディーニはアニェッリの誘いが純粋に嬉しかったそうです。子供の頃の彼は、部屋の中をベッテガのポスターで飾り、カブリーニが憧れだった。Prima Squadraに上がるというとき、父Cesareが「この年齢で(17歳くらいでしょうか)トリノに一人で行くなど、もってのほか。ミラノのチームにしなさい。」という命令で、それならと迷い無く選んだミラン。

アニェッリ会長に会ったとき、もう一つマルディーニの気分をよくしたのが、アニェッリはそのとき傍らにいたBoninpertiに言ったそう。「なぜ貴方も、マルディーニのような息子を作らなかったのですか?」

マルディーニファン、こちらにいらしてる方にも大勢ですが、ほんとに感謝すべくは、まさに父上Cesareかもしらんですね。

Zefiro Home

おまけ~
b0091466_528162.jpg

                 君の存在に感謝
ミランのCurvaが、ユーヴェのB行きの張本人となった彼へ皮肉の感謝


あ~~んど、Zefiroおまけに。
【泉デルビー】
構想:F女王
製作:妄想屋台
あー今年も、腐女子の脳は爆裂~♪

この子も、泉に?(笑)↓
b0091466_544591.jpg

パスポートのトラブルが晴れて解決、無事イタリアのパスポート取得したグリミ、今日からオリヴェイラと一緒にチームと共にマルタに。
どんな選手なんでしょうね。
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-01-08 05:31 | MILAN
<< ざ・とーちゃんず カルチョが助けるとき >>