Trionfo in citta' ミラノ凱旋
b0091466_6525448.jpg
b0091466_6594155.jpg
b0091466_65342100.jpg
凱旋Gallery
Gazzetta Gallery
b0091466_782097.jpg

b0091466_7135444.jpg


実はちょっと見に行った↓





お昼にネットをチェックしていたら・・・ミラン・オフィシャルに告知が。
「ミランは帰国後、オープンバスで凱旋パレード」

えええっっ

昨日ガッリアーニは「うちは(インテルと違って)しょっちゅう勝ってるから、そんなことはしない」て断言してたじゃないの!

なんだ突然!   慌てるじゃないか(笑)


・・・行くか。見に行ってみるか・・・  夜8時くらいなら、なんとかなるか・・・


と、考えた末、Duomo広場は諦めるけど(実はちょっと人ごみ恐怖症)ミランがパレードする中間地点のどこかで待ち伏せすることに。


パレード待ち伏せ・・・場所取り・・・ 並ぶとか待つとかってのが好きでない私がこんなことまでするのって、日本にいたころに東京ディズニーランドのパレード見るために場所取りして待ったとき以来(@_@;)

Paganoから出発し、Manzoni、Turatiを通ってPiazza Repubblica・・・Porta Veneziaを通って・・・Via Durini・・・Duomoらしい。
自分が行きやすい場所で、一番広々として見安そうなところ・・・というわけでRepubblicaを選ぶ。
19時30分くらいに到着。    いつもの帰宅ラッシュ状態。
ミランぽい雰囲気は皆無・・・

19時くらいにPaganoを出発するらしいから、まぁまだ進んでないんだろうな。

20時・・・(予定では、この時間にはDuomoに到着することになってる)
何も気配無し。   心配になってきた。 パレードやめたとか?


目の前を行くのは車、車、車・・・知ってる人はわかると思うけど、ミラノはローマなどと違って、広々したゾーンは少ない。その数少ないうちのひとつRepubblica広場で、一人ぼぉ~と立ってる私。

・・・ちょと馬鹿みたいである。(夜だったら何かのお姉ちゃん状態である)

あ、一人若いおねえちゃんがやってきた。 この子もミランを待つのかな?


・・・違った。 彼氏らしい人と待ち合わせ。  行っちゃった・・・(笑)


20時30分は過ぎた。   遅いで~~~(ーー;)


でも少しずつミランのカラーがちらほら見えてきた。
Magliaを着てる人、Sciarpaを首にかけてる人、旗を持ってるにいちゃん。
おとうちゃんと息子たち、カップル、家族全員風グループ、おばちゃんの固まり・・・いろいろ。

お・・・警官がやってきて、交通整理を始める。  来るんだ~☆



そう・・・遠~~くのほうから怒号や歌声やクラクションが聞こえてきた。


そしてついに・・・おおおおおおおおおおおおヾ(@† ▽ †@)ノ
b0091466_6493118.jpg



とりあえずカメラは手にしてるけど、上手く撮れる可能性ゼロ。
でも、あああああ、なんかそこに見えるはマルディーニ、げげ、ガットゥーゾじゃないかー!
b0091466_6495397.jpg


で・・・目の前を通るバス。 そこには



13番



ひゃぁ・・・    もうその瞬間、他は何も見えなくなりました~。
         (いやピッポが見えないことだけはチェックしたが・笑)



ネスタ・・・そこだけ涼しい風が吹いているような・・・

b0091466_6501150.jpg


我に返りカメラでパチリ。  
「ねすたぁ~~~!!!」と叫んでみる。   聞こえるわけがない。(騒音すごいので)


パレードが一瞬でも止まるチャンスを期待して、信号の角を選んで待ってた私。
おかげで、少しの間だけはバスがそこに停車してくれた。
でも、ほんとに少しだけ。  バスは角を曲がり進んでいってしまう。
大勢のTifosiは歌いながら叫びながら、旗を振りながら付いていく。



・・・はぁ・・・(溜息)


帰るか。



・・・あ、あのトラムに乗ったら、バスがまだ行く先で待てるんだ。

というわけでそこから路面電車に乗る。
停留所で降りるとそこは、さっきより大勢のTifosiが待ち構えていて、そこへゆるりゆるりとやってくる赤いバス。 歌声、歓声・・・
b0091466_6502896.jpg
b0091466_6505068.jpg



あ~~~、角度が違うので、今度はこっち側が見えて・・・


ピッポがいる~~~ヾ(@† ▽ †@)ノ



バスの横にいるTifosoとしゃべってる。チャンスだ、カメラだ!
b0091466_6511320.jpg


パチリ・・・その瞬間にあっち向いてしまうやつ(泣き笑い)


b0091466_6514773.jpg
b0091466_6521691.jpg


ぼぉ~っと感動してる間に、バスはCorso Veneziaを、Duomoに向かって行ってしまいました。
もちろん、Tifosiの山は叫びながら付いていく。
その反対側の通りでは、普通に通勤ラッシュ・・・コントラスト。

私の横のおばちゃんに訊かれる。「あれは、Duomoまで行くの?」
「Si'」  「んじゃ、地下鉄で行っちゃおう」
野次馬おばちゃんはDuomoまで追うらしい(笑)。




どんどん暗くなっていくPorta Veneziaで、見えなくなるまでミランのバスを目で追って、そこまでして、私は帰宅しました。


ほんとにちょっぴりだけ、チャンピョンズ凱旋を味わえた。


耳付きCoppaがキラキラしていた。


私が見た地点まででは、一番盛り上がって動いてたのはアンチェロッティだった。
彼が今までで一番Milanistaになった瞬間かもしれない。

Zefiro Home


はじめは行わない予定だった凱旋パレード、実はミランは、優勝した時点で決定したのはSan SiroのFestaだけ。ところが、夜中の優勝パーティの時選手たちから「凱旋やらせてくれ!」と要望がすごかったそうで、それで急遽決定したということ。

そっかー・・・

あれって、Tifosiのためにやってくれたんだと思ったけど、本当は、選手たちがTifosiを見て、喜びに浸りたかったからだったんだなぁ・・・(かわいいではないか)


b0091466_18524868.jpg
Tifosiを眺め、喜びに浸ってる(であろう)ネスタとかピッポとか・・・
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-05-25 07:15 | MILAN
<< Champions ミラン関係... Milan in Italia >>