Vacanza o Non Vacanza
ヴァカンス突入すると、あっさり消えてしまう人あり・・・
いつものように大勢のファンに囲まれてシーズン中と変わんないっぽ人あり。
さっき(笑)Milan Channelにいた彼、早速彼の第二の家、Milano Marittimaに現れる。
Studio Aperto
(Videoはニュース全体映像で、その半分より後ろのほうにインザーギが登場)
b0091466_18363999.jpg
いっぱいの仲間と一緒にむちゃむちゃ嬉しそう。
今夜はミランのアテネ優勝を祝うMaxi-Partyが予定されてるそう。

あ、映像の中で出てくるおねえちゃんたちは、別にピッポと付き合ってるとかっていう意味ではありません。念のため(笑)。

@@@@@


お料理紹介Gusto、先週でカルチョは終わりと思ったら・・・続いてた(笑)
今回はGenoa。
Gusto Genoa 
そうだ、Serie Bはまだヴァカンス入りしてなかったんだ。これから大決戦があるんだった。
海の町ジェノヴァにあるチームだけど、やっぱりスポーツに関する食事ではそれは関係無し、肉と魚のバランスは50パーセント。バターを使わずできるだけオリーブ・エクストラヴァージンオイルを生で使う(消化のため)。肉も、赤肉はほとんど無し、白身の肉(チキンとか)やお決まりのBresaolaとか・・・
映像で紹介しているパスタは生トマト、えんどう豆などをほとんど油を使わず炒めリガトーニに和えるもの。選手たちにも人気だそう。

Zefiro Home

追記;
こちらでちろっとご紹介したTVのインザーギ・インタビュー
Pellegattiさんは「年齢のこともあるけれど、君は『パートタイム・プレイ』に納まる気は無いんだよね?」と。
(注:パートタイム=年齢が上がってきた選手が、スタメンで90分というのは厳しくなって、ほとんど交代要員で試合最後の数十分だけプレイするものを指す)

ピッポ:
「もちろんもう若くない、すべての試合に出られるわけじゃない。これから先出場数は減っていくだろうけど、それはかまわない。でも“重要な試合”には出られればいいんだ。」

わはは、結局、重要な試合には自分が出るんだっていう熱情(野心)は全然消えてませんね、はい。愛いヤツじゃ。

@@@@@

もひとつ。
ローカルサッカー番組で昨日、ここ数日騒ぎになってるジラルディーノの話題に。
彼は2日前にクラブと話し合って、ミランに残ると発表している。
(またこの「残る」発言映像がえらく暗いんだなこれが・・・)
マスコミはほとんど信じてない。メルカートの間中はわさわさすることになるのでしょう。
それに、ジラルディーノがミランと話し合った日、彼の代理人はユーヴェに姿を現していたそうだし・・・

で、何が彼に足りないのか、彼はどうしたらいいのか、なんてことを番組でいつものおっさんたちが言いたい放題してる中・・・

自らの力で地位を捥ぎ取り、常に「俺はやる」精神丸出しなインザーギのことを、あるコメンテーターはこう言った。

「インザーギは、きっと入れ歯になってもミランでプレイしてるだろっ」


ぶわっはっは、ナイス、おっさん(笑)。ピッポならやりそう・・・


b0091466_18485640.jpg
b0091466_18491853.jpg
b0091466_18494235.jpg

[PR]
by celeste13zefiro | 2007-06-10 02:01 | CALCIO
<< ネスタGossip誌の扱い インザーギ、Tifosiへの感謝 >>