Azzurrini散る
ちょっとだけUnder21の話。
ただいまオランダで欧州選手権が開催されていて、優勝候補だったらしいイタリアは、グループリーグ3位となり予選通過を逃した。
普段そう強く興味を持ってはいないUnder21なんだけど、今の彼らにはSerieAで活躍してる子たちがけっこういるし、お兄さんチームたちがヴァカンス中なので、RAIの試合をちょこっと見てみることに。
並んで国歌を歌う彼ら・・・んん?  ちょっとぉ~! かわいいじゃないのっ

今までUnder21を見て特別感じなかったけど(それに、ネスタ、ピッポ以下美麗なカルチャトーレたちを知りその彼らの若い頃の姿の美しさなんかを見ちゃうと、そのへんのちょいとかわいいくらいじゃ全然惹かれないのだ) 今回はなんかかなり揃ってるみたいじゃないですかっ。 
この、揃ってるってのが大事よね(何考えてサッカー追ってんだか・・・)
そういや最近のナショナルお兄さんチームの美形レベルも少し落ちてきたし(だから何考えて・・・)

ま、とにかく大事なのはサッカーの実力だ。

やっぱり、若いからまだパスやボールタッチ、シュートなどが正確じゃないところが多いし、戦術が甘いな~という香りが漂っている(たいしてわからんくせに言ってます私)。
皆ひょろひょろで頼りない・・・でも、そこがまたUnder21のかわいいところなんだが。

試合は3戦の予選で終わっちゃって、残る1枠のオリンピック出場権を狙ってポルトガルとの対戦が残っている。

今大会特に魅力的だったのは、アクイラーニ。一番女の子みたいな顔して一番男っぽい根性あるプレイを見せてた。綺麗なFKも決めた。怪我無く上のナショナルチームに上がっていけるよう願ってるよー。
それとジュゼッペ・ロッシ。カジラーギは最初彼をベンチに置き、パッラディーノの方へ試合を託したんだけど、たぶんこれが失敗だったと思われている。実際、今大会アッタッカンテで唯一ゴールへの確実性が見られた。他は皆、シュートはするが外れるばかり。
内外から期待されていたパッツィーニとモントリーヴォがかなり駄目だったのが、イタリアには誤算だったかも。

あと、ディフェンスで特別光る人はいなかった・・・

とりあえずGoal.comのPagelle
Viviano:6  Motta:6.5  Andreolli:6  Chiellini:7  Criscito:6.5  Montolivo:5.5  Padoin:6.5  Nocerino:6.5  Aquilani:7.5  Rosina:6.5  Dessena:6  Rossi:7  Pazzini:5.5  Pelle':6
Casiraghi:6.5

このチェコ戦は3-1(ゴール:Aquilani, Chiellini, Rossi)で勝利。
でもその前にSerbiaに敗戦、イングランドに引き分け、で苦戦していた。


この中の誰か、来年のEURO2008の可能性あるかな・・・
そしてワールドカップ2010には誰が?

Zefiro Home

ところでRAIのレポーターは、オランダまでイタリアを応援に、日本人ファンがいたといって驚いていた。何故なのかと聞いたら彼らは「私たちはパッツィーニが好きだから」と答えてたとのこと。

パッツィーニ、私も好きだよ。顔だけでいったら私の好みは、アンドレオッリ、クルチ(残念ながら大会スタート早々に負傷交代、活躍できず)、あと初めて知ったクリシート(Criscito)
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-06-18 14:29 | NAZIONALE
<< Nesta Vacanza C... 普通の青年・・・ >>