イタリア調整中
Ungheria - Italia 3-1

スタメン
          BUFFON
  CANNAVARO     MATERAZZI
ODDO                ZAMBROTTA
    PIRLO        AMBROSINI
         AQUILANI
QUAGLIARELLA      DEL PIERO
           TONI
b0091466_11261953.jpg
b0091466_11264248.jpg


後半
          BUFFON
   BARZAGLI     CANNAVARO
ZAMBROTTA            GROSSO
   PIRLO         AMBROSINI
          AQUILANI
         (PALOMBO)
QUAGLIARELLA      DI NATALE
           INZAGHI

b0091466_11275352.jpg


ガットゥーゾの故障も試合中に右腿を傷めたマテラッツィも、心配するほどのものでは無し。(その後夜中のニュースでは、マテラッツィの症状は予想外に重い可能性と)

ハンガリーのリーグは実に7月末に開幕しているということで、選手たちのコンディションの差がプレイに出たという状態。おそらくまたSerieの開幕の遅さを批判する声がかなり上がると思われる。



追記;
リーグ開催の期日の問題っていったけど、実はチームで一番よかったのはピルロで、大変だったのはSerieじゃないカンナヴァーロだったわけで、考えるべき点はもちろん他にもいろいろあるのでしょう。

解説として今シーズンをスタートしたカペッロは、つい数日前までベンチにいたという実践の香りがぷんぷんする面白いものだった。(ここ数年の解説はSandro MazzolaやTardelliだった)
デル・ピエロとザンブロッタのコンビネーションも「これはもう私が(ユーヴェへ)行く前から彼らは目をつぶってもできているプレーだった」とか、カンナヴァーロがボールを手に当てたとしてファウルとられたシーンを「これは顔に当たっただけですね、この状況とまったく同じことがリーガの試合であって、彼は退場にされましたよ」とか・・・

で、カペッロがインザーギを評価しているというのは聞いていたけど、やっぱり、彼がまだピッチに出てないうちから「インザーギは怪物」とべた褒めであった。「30分全然姿が見られなかったとしても、もしそこにボール半分ほどものチャンスがやってきたらモノにする」と。いいおっさんだ(笑)

Zefiro Home

ローカルTVの評価
OK・・・ピルロ、ザンブロッタ
NO・・・カンナヴァーロ、アンブロジーニ、クアッリアレッラ、オッド、バルザッリ


ところで、ハンガリーって、素朴にかわいい選手が多いな・・・(笑)


ついでに→San Siro練習Gallery
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-08-23 06:12 | NAZIONALE
<< チームの力に Ungheria - Italia >>