テストは0-0
親善試合Athletic Bilbao-Milan 0-0

開始20分ほどでネスタが足を負傷、交代。
重いものではなく、大事をとって休ませたという状態。おそらく数日で回復。

今夜の試合、アンチェロッティはビルバオへ同行していない(ガッリアーニもミラノ居残り)。初めて、ベンチはタッソッティに一任される。
試合後マイクを向けられる彼は、美しく低い声、普通にビシッと似合っている(笑)ミラン・公式スーツ、なんか全然「ミラン」の印象が違って見えたよ。


Zefiro Home

試合始まって早々にネスタが故障退場したので、間接観戦してたローカル局からあっさり別番組へチャンネルを替えた。 Ballando con le Stelleという、ダンスを全くやったことのない有名人たちが社交ダンスに挑戦するコンペティションなんだけど、出演者たちが踊ってるのを見てたら・・・突然ガットゥーゾの映像が!  実は、ダンス挑戦してる中にスポーツ評論家が1人いて、ガットゥーゾのそれは、そのおじさんへ向けられた応援メッセージだった。ガットゥーゾ、それに加えてオッドやブッフォンもしゃべっていたんだけど、揃って彼らは言う。「いつもは俺たちが評価をされてる立場だが、今回は逆だな。このダンス番組出てるってことは、いよいよ自分がカルチョのこと何もわかってないって気がついたってことだろ?(ニタリと笑う)、きっとそっちのほうが上手く行くはずだよ」と、励ましてるんだか貶してるんだかわからん!
でも、普段自分たちのプレイをいろいろTVや新聞でこね回されてる選手たちの気持ちが、その表情からうかがわれておもちろかったです。

ちなみにこのダンス番組出演のおじさん、私も思うよ。サッカー番組だとわさわさ煩く文句言ってるだけにしか見えないけど、必死で踊ってる姿のほうがなんぼか素敵(笑)。
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-10-13 08:25 | MILAN
<< ネスタ・インタビューVideo Calci di Rigore3 >>