謝りのポーズ
記事のUpが遅れたからまだエンポリ戦を引きずってしまうけど。引きずったりなんかしたくない試合だけど(ひぃ~ん)。
このシーンを見て、ふと思ったのでした。
b0091466_8334685.jpg


これって、欧州人(orブラジル人?、いややっぱり、東洋人じゃない人種)にとって「ごめんなさい」の挨拶、というかポーズなんでしょうかね。
イタリア人たちはよく、「日本人て、こういう挨拶するんだよね?」と、まさにそのジェスチャーされてしまうんだよ。なんかすっごく勘違いされてる気がするけど、だいたい彼らは日本人中国人韓国人の違いなんかほとんどわかってなかったりするし(性格の違いはちょっと感じてるようだけど・笑)、ま、わざわざ説明するのすっごく面倒なので、「ん~、そんなんじゃないけど」と適当にあしらうことにしているけどさ。


*********************
b0091466_833263.jpg


エンポリとの試合が終わり、マスコミ陣が選手たちを待つスタジアムの廊下。マルディーニがやってきた。それぞれの新聞TVの質問に答え、こっちのローカル局の記者の前に来るのを待つ間、彼女は言う。「マルディーニはいつも、厳しい状況でもきっちりとそれに目を向けて応対する人・・・」
で、マルディーニが来た。にっこり笑った彼:
「(フフッ)何を話せばいいのかな? 僕の復帰のこと? 試合のこと?」

・・・お茶目というかなんというか、一瞬(負け試合なのに)和やかな空気が流れてしまいましたが、カピタンの言葉には笑いました。
普通、他のチームのカピターノがこうしゃべったら私はムカッとするんだけど(笑)。

実際、復帰とプレイは彼のためにも非常にポジティヴなことだもんね、うん。

試合については、「まだ(シーズン)始まったばかり。いろんなことがやれる時間がある。何の手の施しようも無くなったという状況なのではない。」と落ち着き払っていた。

ま、誰のどんな言葉より、実際今のミランは見てのとおりで、黙って仕事して立て直してくれれば、あんまり文句は言いたくないのだ、私も。負けたり情けないプレイをしたら、恥ずかしいのは彼ら自身なんだし!

****************

どうでもいいことだけど。
Serie B、現時点で首位に立っているのはPISA。すごいな~、快挙。
ところで、イタリア語をやってる人はわかるだろうけれど、PISAはピーザ(またはピザ)と読む。
私は子供の頃、あの食べる方のPizzaを「ピザ」と教わった世代。ていうか、今の日本はどうなんでしょう?

日本でPISAは「ピサ」と読み、あの有名な「ピサの斜塔」、イタリアで「ピサ、ピサ」と言っても決して通じない。 ピザはそして、食べる方のあれではない。ピッツァである。


言葉の発音て、難しくて、面白いね。

とかなんとかいって、私は実はアメリカ風のでかくていろんなもんがたくさんのってるあの「ピザ」が大好きであるよ。
ついでに言うと、イタリアの「あんぶるげるHamburger」じゃなくて、ちゃんとおいしいハンバーガーも食いたい。ケンタッキーフライドチキンも・・・


いやほんと、どーでもいい話でした。

Zefiro Home
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-10-24 08:37 | MILAN
<< Champions: Mil... Empoli戦Pagelle新聞各紙 >>