Scozia - Italia
EURO2008予選  Scozia-Italia 1-2

VITTORIA!!! E QUALIFICATI!!!
b0091466_4101877.jpg

b0091466_435119.jpg

b0091466_10222171.jpg
b0091466_10381832.jpg
ひぇぁ~~、こわかった~~!

 
Zefiro Home

試合後数時間、落ち着いてから追記:
ひゃーまったく・・・
今のこのイタリアが、どれだけの根性と実力見せてくれるか全く予想がつかない(信用できんとも言う)もんで、負けもあることも胸におきながら観戦。(実はわけあってほとんど徹夜だったから、もしかして寝ちゃおっかな~とも思ったし)
しかし、まぁいい試合だった。気が抜けてなくてよかった(笑)。
San Pirlo(by Gazzetta)、素晴らしい。ロッソネーロ色なMF陣がかなり頑張っていた。いやもちろん、皆の頑張りが見えたから嬉しかったけど。バルザッリの表情が随分キリッと成長してプレイにもその雄々しさと自信が滲み出てたのも嬉しいじゃないか。
パヌッチ、パヌッチ~~!
ほんとは、試合全体ではいまひとつな動きだったんだけど、最後のロスタイムで、彼のヘッドがイタリアをEURO2008に導いた。忘れちゃいかんが、それに繋がるFKを蹴ったのはピルロである、ひっひっひ。
ワールドカップ、「パヌッチ呼べ派」だった私の気持ちが、どっかなんか報われた感じ。ちなみにGol della Carriera(キャリアに残るゴール)決めたパヌッチ、試合後に興奮しながら話してたけど、あまりの嬉しさにちょっと泣いちゃったそうだ。


しっかし、しつこく言うけど、カペッロの解説は最高であるよ。
誰よりも燃えて試合観てるよ、彼は。しかもプレイやファウルの説明のタイミングが絶妙で正確。監督としてはヤなやつとよく言われるけど(マスコミの評判も悪いし)、いいプレイを見たときその選手やチームへ向けての言葉はとっても温かい。
一生解説しててほしい(爆)。


試合後のガットゥーゾ:
「このナショナルチームが欧州選手権に出場することができたのを誇りに思っている。

・・・でも、ムカつくよな。なんでって、俺ら、フランスも勝ち抜きさせてやったんだから。Domenechはいっつもいつもうぜぇんだよ。勝つ価値ねぇよまったく。ヨーロッパの本大会であいつらに対戦して、「お仕置き」してやりたいもんだ。(ちと意訳)」

b0091466_20413987.jpg
b0091466_20422522.jpg

[PR]
by celeste13zefiro | 2007-11-18 03:08 | NAZIONALE
<< 合格・合格 マルディーニ・インタビュー >>