真実を伝えよう
ミランが来日しいよいよクラブ世界カップもスタート、イタリアへ伝わるミラン関係ニュースのメインはほとんどがこれである。

「ミラン:ロナウド欠場か?」


この話題でサッカー番組は1時間も2時間も毎日わさわさ、各局ニュースも、ロナウドが練習参加しなかったってのがびっくりマーク付で報道される。


私は思った。

「いや、違うだろ。 今日本で、ファンがミランの試合を楽しみに毎日わくわく生活を送っている、この話題の中心は、ロナウドじゃないだろ? 真実を、本来あるべきニュースを伝えなければ!
そうだっっっ」


で、私はちょうど今生放送中のローカルサッカー番組へ、メールを送った。


「貴方たちが騒いでいるロナウドの復帰云々ではなく、今や日本のスターはこの人なんであるよ!」と。


画像を添えて。



おともだちからもらった・・・・・ちょんまげ姿の彼の。




ピルロ・スター計画の実行開始である。   




もちろん、その数分後に、番組でメールは読まれ・・・ミラノローカル局視聴者の皆さんは、ちょんまげピルロさんを堪能したのであった・・・



@@@@@@
追記;

私がいつも頼りにしているこのローカル局は、実はかなり映りが悪い。(ていうか、うちのTVで綺麗に見られるのはRAI1くらいしかない・・・)
だからすっごく恥ずかしいのだけど、とりあえず証拠写真として貼っておこう。
番組で紹介された私のメールwithちょんまげぴるろさん
b0091466_19255961.jpg


司会者が「ちょっと皆さん、見て見て!」とメールが読まれ、二行程度の「今、日本のスターは彼である!」と、ピルロの画像が。


・・・だれか、「PIRLO, LAST SAMURAI」ていう応援幕掲げない?(笑)




ところで、昨日は勢いでメールを番組に送信したけれど、普段はほとんどそういう行動には出ていない。でも先日、ミランが発つ前日に、このローカル局のジャーナリストにいちゃんに、初めてメールを送ってみた。
ずーっと前にZefiroでご紹介して、何度か登場する、日本のサッカー誌(or Web?)で記事も書いてる彼。熱烈なミラニスタ。
「日本人のネスタファンです。私はこちらのローカル局が大好きで、いつもどこよりも頼りにしている、自分のファンサイトでローカルならではの貴重なニュースを日本向けに発信させてもらっている。そして、何ヶ月も前に貴方がすでに日本行きのチケットを用意してたのも番組で見てオオウケでした。日本のミランファンはこのイヴェントを本当に楽しみに待っていた。ぜひ、日本でよいお仕事を。」と。

速攻でお返事来ちゃった。

「あまりあるお褒めの言葉をありがとう。今回は初めての日本、とても興味がある。日本に記事書いてる関係で、君たちの国のことはいろいろ知ってる。この大会がすごくすごく楽しみ、早く発ちたくて興奮している。よかったら、日本から戻ったときに、君のサイトへなんらかの情報を直接教えてあげるよ。ちゃお、ふぉるつぁ・み~ら~~ん!!」と。

ええやつじゃないですか(笑)。


・・・私が一番好きな記者はインテリスタにいちゃんだと、もう言えない(爆)


普段TVで見せる彼はかなり辛らつなセリフの多い人だけど、有能であるのは確かです。エネルギッシュで非常にスピードのある仕事をする。
どうやら日本へ発つのはこれからのようですが、もしYokohamaで見かけたら、皆さんどんどん声をかけておくれ! きっと喜ぶはず。
で、彼がドイツ語べらべらなのは知ってるけど、英語でも大丈夫だと思う。

そのジャーナリストは、Cristiano Ruiu(クリスティアーノ・ルーイウ)
前に取り上げた記事&写真→ローカルの星たち

ちなみに、「日本のことはいろいろ知ってる」と↑で書いてたクリスティアーノくん、番組始まりの挨拶にいきなり「SAYONARA」と微笑み、速攻で視聴者から「ルーイウ~! それは日本語で別れの言葉だ、何やってんだよ!」とメールで突っ込まれスタジオ中に笑われたことも付け加えておこう・・・
 
Zefiro Home
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-12-08 06:53 | MILAN
<< コンディションは上々 FORZA MILAN12月号 >>