コンディションは上々
b0091466_20405335.jpg
Controcampoサイトから:


カルロ・アンチェロッティに良いニュースが。Yokohamaでのトレーニングにセードルフとディダが合流しているのだ。シミッチは別メニュー、セルジーニョは明日合流予定。ロナウドの回復状況はいまだに不明。ブラジル人アッタッカンテは、「医学的には健康」、しかしふくらはぎの違和感が続き、練習を妨げている。

今日の練習にて、22人のロッソネーロたちはかなりハードなミニ試合を行った。よいリズム、タックルもすべてよし。インザーギとジラルディーノそれぞれにゴール、が取り消され。試合を決めたのはエメルソンであった。

チームで現在最もコンディションのよい選手の一人は、明らかにこの人、アレッサンドロ・ネスタ。彼はチームの状態を非常に信頼している、それは特にスタッフの設定した適切なメソードのおかげでもある。

Q:
君の4年前の日本での経験に比べ、主に何が違っているだろう?

Nesta:
今回のほうが確実にいい。時差ぼけや疲労から早く抜けるように合わせられたプログラムを順調にこなしている。それに、ホテルから練習場への移動が前回より80パーセント縮められた。もうトレーニングのために1時間もバスに乗る必要が無い。とにかく、すべてがうまく運んでいる。

Q:
最初の試合は、おそらく日本のUrawa Red Diamonds。彼らの攻撃陣をもうチェックしたかい?

Nesta:
少しだけは。でもまだあんまり。まず彼らがイランのSepahan相手にどうするかを見なければ。僕たちはSepahanのWaitakere戦を観た。まぁまぁのチームに僕は感じたけど、彼らが日本のチームを倒せるか見てみなければ。

Q:
BocaにはMartin Palermoがいる、今更新発見される選手でもない・・・

Nesta:
ブラボーなアッタッカンテだ、Bocaというチーム全体がそうなように。アルゼンチン典型のチーム、敵をしっかり調べてくる力がある。彼らを倒すのは容易ではないだろう。もう何ヶ月も、「これはシーズン最大の重要な試合だろう」と言われ続けている。僕たちはそれを知っているし、きっちり準備して臨むつもりだ。

Q:
君のミラン6年目、過去に比べての違いは?

Nesta:
チームは常に経験を深めている。もちろん、年月は過ぎる。でもこういうときに『経験』は大いに重要で、それを僕たちは持っている。

Q:
チームのうち20人は、少なくとも1度はワールドカップ出場を果たしている。スタメンの中でアンブロジーニだけが、その経験が無い。それはどういうことだろう?

Nesta:
それは、僕たちがあるレベルの試合の仕方を熟知しているということだ。僕たちは全員がかなり経験豊富だ、ミスすることは非常に少ない。

Q:
君のコンディションはとてもいい、大勢が、君がナショナルチームと別れたことを良い決断だったと考えている。

Nesta:
僕の元チームメイトたちが(ナショナルチームで)プレイするのを見るたび、僕はつらくなる。でも、そうやって、僕は時々休みコンディションを回復させることができるというわけだ。もしかしたら、このおかげであと数年長くプレイできるかもしれないし。

Q:
マルディーニ(引退)の後のことを考えたことはある?

Nesta:
ノー、まだだ。パオロ無しなんて、不思議だろうな。彼は真のリーダーだ。僕と同じであまりしゃべることを好まず、まさにそれだからこそ、何か発言するときは皆が彼に従う。しゃべりすぎる者は、最後にはほとんど誰にもそれを聞いてはもらえないものだ。

b0091466_6313046.jpg
b0091466_632173.jpg
b0091466_6324747.jpg
b0091466_6332540.jpg
b0091466_6521320.jpg
b0091466_6553254.jpg

[PR]
by celeste13zefiro | 2007-12-08 20:25 | NESTA
<< Allenamento 12月9日 真実を伝えよう >>