ふー いず ざ べすと ぷれいやー?
巷はクリスマスです。カンピオナートが冬休みに入ったため、サッカー番組やスポーツニュースも同時に休み・または縮小放映。
ローカルの、いつもの時間にはサッカーニュース流さないと思ってたのに、ちらっとチャンネル回してみたら、なんとYOKOHAMAであのクリスティアーノ・ルーイウくんが取材した特集番組やっていた。

その中のひとこま。
ボカとの決勝、スタジアムの外で試合前、日本人のファンに質問している。
女性4~5人のグループ・・・年齢は、ま、私くらいと言っておこう。
(私より若かったら御免・笑)

彼は最初にイタリアのTVだと言ったのかどうか、それはわからない。とにかく英語で声をかけている。
女性たちが「きゃー、イタリア、イタリア語が・・・」とはしゃぐ。

Ruiu:
「君たちはミランのファン?」

女性たち声を揃え:
「ぃえ~~す!」

Ruiu:
「Who is the best player of Milan?」

「え、え・・・」

女性1:
「・・・まるでぃ~に!」

女性2:大きく頷き
「マルディーニ~!」

誰かが「カカ’!」とも言っている。

クリスティアーノくんはもう一人にマイクを向ける。
と、その女性・・・

み ぴあーちぇ ねすた!




ひあ~~~~~ヾ(@† ▽ †@)ノ


ここで、ここで「ネスタ」つうファンが出てくるかー!
しかも、英語で質問されてるのに、きっちりイタリア語で返している。

MI PIACE NESTA
つまり「私はネスタが好き」である。

「誰がベストプレイヤー?」と訊かれているのに、その力強さ!(爆)


その勢いで他の女性たちも「あれっさんどろ~~!」「ねすた、ねすた!」と叫ぶ。


で、クリスティアーノ記者が訊く。
「INZAGHI?」


・・・思い出したように全員が慌てて頷いて:
「ぃえ~~ぃえ~!ピッポ、ピッポピッポ!」


わっはっは。
記者に言われるまで、かのPippo Inzaghiの名が出てこないっていう、このいろんな意味でナイスなファンの方々、最高!

カカ’より先に、「まるでぃ~に!」ていうのがむちゃむちゃいいわ。


たとえ全体ではカカ’が一番人気であろうが、ピッポであろうが、ピルロでも、それはいいのだ。
こういうふうに、「まるでぃ~に!」「ねすた~!」というファンがちゃーんと存在するということが彼にわかったこと、しかもその部分が、映像として取り上げられたってことが!


いやー。「み ぴあーちぇ ねすた」のお姉さん。大好きです。

この女性グループが、Zefiro見てくれてるファンかどうかはわからないけれど、御礼を言っておきたい(笑)。


ちょうどこの日に嬉しいシーンを見せてもらえた私は、なんだか思わぬクリスマスプレゼントをもらったような気分でありました!


VIVA TIFOSI GIAPPONESI!!!


あ、そして「誰がゴール決めると思う?」ていう質問にはもちろん:
「ピッポピッポ」
「カカ’」
と、彼女たち。

・・・で、その通りになりました。

・・・ネスタも決めた!

あ~~YOKOHAMAの夜は輝く!


           ・・・・・・そしてYOKOHAMAの思い出も輝き続ける・・・
[PR]
by celeste13zefiro | 2007-12-26 00:14 | MILAN
<< IO C'ERO Inter戦Pagelle新聞各紙 >>