ITALIA-PORTOGALLO
b0091466_7214481.jpg
b0091466_9504769.jpg
親善試合 Italia- Portogallo 3-1

GRANDE PIRLO!!!
イタリアサッカーの宝物、末永く健康を!

スタメンはほぼ予想どおり

         AMELIA
  CANNAVARO  BARZAGLI
ODDO             ZAMBROTTA
         PIRLO
 AMBROSINI     DE ROSSI

  PALLADINO    DI NATALE
          TONI


試合前半早々にピルロの素晴らしいゴールが決まる・・・んだけど、主審にピルロ自身のハンドと(間違って)判断されゴール取り消し。
「天才ピルロが、手にボール当てるわけないだろー!」(ちと意味不明の応援だが)と画面にド突いていたが(このところカンピオナートの審判が悲惨で、外国人主審を呼ぶ案が出ているところを思うと、まったく笑っちゃう話である)、とりあえずその後グロッソ(ザンブロッタが故障により前半途中交代)の左クロスからトーニがスコンと決め(45分)、後半にはピルロがきっちり(実はカンナヴァーロに当たったんだけど)決め、ポルトガルに1点返されるも、クアッリアレッラが決め3点目。

頑張って効果的な動きだった人も、機能が心配なのもいたけれど、思ったよりは面白い試合だった。クリスティアーノ・ロナウドを見ているのも楽しいし。プレイだけじゃなくて、表情がおもちろいからねぇ、彼は。
b0091466_9522129.jpg


新Maglia Azzurra・・・首周りのV字のユルさが変。しかも、縁取りは「金」のはずだけど、どーしても「ラクダのももひき色」にしか見えない。
んでもって、私はポルトガルの色が好きなので、そっちのほうがずっとずっといい感じだったなぁ。

b0091466_713269.jpg
ついでにピルロの評価を少し:

Controcampo:8(最優秀)
プレイのレベルを常に向上し続けるその力は信じられないもの。対ポルトガルでは完璧なプレイを見せる。ミリメートル感覚の精密さでアクションを生み出す才能は驚くべき。ほぼ半世紀前、San SiroではNils Liedholmがパスをミスしたときに5分間の拍手が送られた:このストーリーは、近いうちに再現されるだろう。


Goal.com合格・不合格
Pirlo:7
1ゴール取り消され、1ゴール決め、そしてチームメイトたちのために多くのチャンスを作り出す:これが、ミランのMFのこの試合の完全なハイライト。見事なコンディション、今シーズンすでに30試合出場したとはとても思えない。走り、攻撃を生み出し、決定する:またしても今回、彼がドナドーニにとって必要不可欠な存在であることを示す。

スタジアムのTifosi:8
これだけ大勢の元気の良い観衆の前では、実にプレイするのに燃えるというものだ。たとえこれが単なる親善試合だったとしても。イタリア人、ポルトガル人、スイス人たちが皆一緒に、すでに欧州選手権の雰囲気を漂わせているスタジアムにて、その統合の完璧な見本。

主審:5
この試合ピッチで最悪だった者。ピルロのゴールをミスで取り消し(唯一彼だけが、ハンドを見た)、他の判断も非常に理解しがたい。皆に不満をもたらす、これで審判問題はイタリアだけではないということを示したようなもの。


他には・・・

Quotidiano.net:7

Kataweb:7



追記:
TVで「ピルロゴール」と実況を聞いたっきり、てっきりそのつもりでいたので、コメントで話が出るまで全然意識してなかった・・・イタリアの2点目。
あとでスポーツ各サイトをチェックしたら、「Cannavaro」となってますね。

で、これを貼っておきます。Il Giornale記事から。
こっちが、一番「真実に添っている」表現かなぁと、Pirlo寄りに考えて。
b0091466_872643.jpg



ちなみにPagelleはTGcomで最優秀「8」、Corriere della Sera「8」
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-02-07 07:17 | NAZIONALE
<< Eccomi!! 今夜は一応試合なんだな、うん。 >>