家庭内デルビー
ここで記事にはしなかったけど、コメント欄で質問されてちょこっとそこには書いたりした、Gazzettaでも読んだファンもいるはず。
コスタクルタ家の長男アキッレ君は、なんとインテリスタ!ていう話。
彼が3歳くらいの頃、TVでインテルのScudetto祭りを見て以来、青黒への愛がインプットされてしまったそうで。お家のバスルームにはインテルの旗も掲げられてるそう。
これを、マルティーナが女性誌に語ってからというもの、友人のインテリスタたちがこぞって「アキッレくんへ!」と、あらゆるインテルグッズをプレゼントしまくっているらしい。
そして、ついにこの「コスタクルタ息子インテリスタ」情報を得たMoratti家から、インテルのユニフォームが贈られた。背中にはもちろん、名前入り。

もしかしていい腕(足だが)持ってて、「パパ、僕はインテルの少年チームに入るよ」て言い出したら、父ちゃんビリーはどうするんでしょうか・・・

***********************

そういえば、長いサッカーファンは知ってることだろうけど、私は全然知らなかった。ちょっと前のIl Giornale紙に記事があって、いつか読もうと取ってあったんだけど、フランコ・バレージのお兄さんのインタビュー。お兄さんBeppe(Giuseppe)氏もカルチャトーレだったんですね。しかも、彼らはお互いがカピターノでデルビーを経験している。
驚いた~。
b0091466_22254910.jpg


ベッペ・バレージ氏は現在インテルのGiovanili部門責任者。
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-02-20 22:27 | MILAN
<< Arsenal - Milan Milan a Londra >>