しっかりせい!
Empoli - Milan 1-3(Pato, Ambrosini, Kaka')
b0091466_430512.jpg

b0091466_4404967.jpg
b0091466_23372852.jpg
b0091466_4413054.jpg
b0091466_446740.jpg
b0091466_4493246.jpg
オフィシャルの試合後コメント:

Paloschi:
今日は勝利することが重要だった、そして幸いにして、4位にたどり着くためにとても大切な3ポイントを獲得することができた。その上、ピッチから出るところで、シエナがフィオレンティーナを倒したというのを知らされて、僕達は歓喜したんだ、だって今僕達はViolaに1ポイントだけの差に詰め寄ったんだから。自分達の目標をしっかりと見定め、獲得に向かわなければ。
ピッチに立つ前、ミステルが僕にセンターをプレッシングしていけと命じてきたんだ、そして僕はそのようにした。

Kaladze:
この結果が嬉しい、何故ならアーセナル戦の敗退の後、勝利するというのは本質的なことだから。僕達はいい試合をしなかった、彼らはフィジカルで勝っていた、でも後半になって彼らのペースも落ちていった。このような試合では、僕達は落ち着いていなければ、できる限り攻撃していくように努めなければ。これから先、毎試合が僕たちにとってはチャンピョンズ戦のようなもの、カンピオナートで4位内にたどり着くために。フィオレンティーナは今日負けた、確かにこれは我らには有難い結果だ、彼らはいいチームなんだから。ミランはあと11試合も、このまま前に進んでいかなければ。

Maldini:
僕自身は調子がいい。このエンポリへやってきて、3ポイントを獲得してスタジアムを出て行くことが重要だったんだ。あの火曜日のアーセナル戦のあとで、カンピオナートに再突入するのは僕達にとってフィジカルの上でもメンタルでも難しいことだった。ウォームアップのためにピッチに出たとき、僕達は自分達の持つ力を信じ立ち上がるということがどんなに難しいかを肌で感じた。僕のキャリアの終わりに、大勢からの敬意ある言葉をもらっている、しかも敵のチームのほうからも。これはとても嬉しいことだ。

Kaka':
僕が決めたゴールは、チームのためにも僕自身のためにも重要だった、何故なら、もう随分ゴールできないでいたから。決定的であることは、アシストのチャンスと同じくらい、僕には重要なもの。前半終了間際に僕たちは失点した、でもこのチームの力は、どんな苦境にあっても再び立ち上がること、それを今日僕達は見せ、順位のために本質的な3ポイントを獲得することができた。追撃の道がスタートし、僕達は決勝戦が12回続くことを覚悟していた。今、残るは11試合、何故なら1つは勝利したんだから。
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-03-10 04:31 | MILAN
<< これも愛 The Best Interi... >>