ぴるろvs で・ろっし
Gazzettaサイトから:
Milan ChannelとRoma Channelが企画したダブルインタビュー。

Q:
Roma-Milanといえば、何を考える・・・

De Rossi:
イタリアで最も強い、威厳あるこのチームとのたくさんの対決が頭に浮かぶ。特に覚えているのは3-0の、俺がボールボーイをしてた頃の、セバスティアーノ・ロッシがむくれてたんだ、俺たちが早くボールを渡さないからと。

Pirlo:
いつも美しい対決だった。今回もそうであるように願う。


Q:
De Rossi/Pirloといえば、何を考える・・・

De Rossi:
俺の友達、Azzurroの仲間、そして誠実な人。この6~7年で世界最強のRegista(舞台監督)。

Pirlo:
ナショナルチームでのたくさんのいい思い出。


Q:
君達の友情

De Rossi:
オリンピック前の合宿で知り合った、すぐに仲良くなったんだ。ヴァカンスでも一緒だった。

Pirlo:
ネスタがAzzurroを離れてから、ルームメイトにもなったんだ(訳者:ひゃ~!!)、とてもいい関係だ。


Q:
長所と短所

De Rossi:
アンドレアの長所は、スポットライトを求めないこと。キラリとするような発言をいつも無理に言おうとする必要はない、多くの他の者がしばしばそうしようとしてるけど。短所は、人にはむっつりしたやつと思われてること、ほんとは全然違う。それから、ワールドカップで俺が退場処分になった後、俺の傍にいてかなり助けてくれた。

Pirlo:
すごく楽しいヤツ、一緒にいると面白い。今のところ、短所は見つからない。たぶん、プレイがブラボーすぎる・・・(訳者注:または「おりこうさんなプレイをする」という皮肉なのかも)


Q:
ポイントを獲得できるのはDe Rossi?Pirlo?

De Rossi:
俺がローマにポイントを獲得するよりも、ピルロのほうがミランにポイント獲得でくるだろう。

Pirlo:
俺たちそれぞれに、チームにじゃ重要な存在でポイントを獲得するだろう。


Q:
二人とも、CMで俳優を・・・

De Rossi:
ピルロは俳優としての評点が7,5~8だ。怒りっぽい人という印象をしっかり(視聴者に)感じさせることができる・・・(訳者注:以前紹介した銀行のCMの役柄)

Pirlo:
デ・ロッシは、俳優として立派に8点の価値あり。


Q:
Roma-Milan、どっちが勝つ?負ける?

De Rossi:
アンドレアが負けるだろう。もしかしたら、インテルにスクデットを与えたくないだろう?

Pirlo:
勝つほうがいい。ミランがフィオレンティーナを越えるほうがいい。


Q:
Roma-Milan、結果はどうなる?

De Rossi:
俺たちが勝つ。シーズン前半もそうだった、また繰り返すことができる。

Pirlo:
俺たちには絶対にポイントが必要なんだ。


Q:
マテラッツィと一緒に皆でバール(喫茶店)に座ってたら、誰が支払いを?

De Rossi:
ピルロ、あいつのほうが金持ちだから。

Pirlo:
バールの人。
b0091466_1223658.jpg


**********************

これ、たぶんWebに映像がUpされるかも。どこかで見つけたら教えておくれ~。
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-03-15 12:24 | MILAN
<< Campionato 28, ... ミラン、ローマへ >>