Sampdoria戦Pagelle 新聞などから
b0091466_3571350.jpg
Corriere dello Sport
Babyコンビ:Pato-PaloschiはOK
Maggio、Jankulovskiの悪夢

Pato:6.5  Paloschi:6.5  Gattuso:6  Pirlo:6  Kalac:5.5  Kaladze:5.5  Favalli:5.5  Ambrosini:5.5  Seedorf:5.5  Nesta:5.5  Gilardino:5  Oddo:5  Ancelotti:5  Jankulovski:4.5

NESTA;5.5
Delvecchioに対して決定的に閉めることができず、スペースを見つけられKalacを倒されてしまう。

Pato:6.5
敵にとってはおぞましい存在、常に危険を作り出す。試合後半はカカ’となる(カカ’の役目を担う)。

Paloschi:6.5
カカ’から交代するのに(監督は)ジラルディーノより彼を好む。パトと息はぴったり。その積極性がゴールとなって讃えられる。

Gattuso:6
後半の自軍の攻撃を助けるためカバーに走るが、同点のゴールをかすめたのは彼自身であった。

Pirlo:6
Rossoneroの試合運びの灯台とならねば。しかし光を当てるのに苦労する。



TuttoSport
Kalac:6  Oddo:5.5  Nesta:5.5  Kaladze:5.5  Jankulovski:4.5  Favalli:6  Gattuso:6  Pirlo:6  Ambrosini:5  Gilardino:5.5  Kaka':無し  Paloschi:7  Pato:5.5  
Ancelotti:5.5

NESTA;5.5
32歳の誕生日を祝うのはこんなやり方ではない・・・ ケーキ無し、乾杯も無し。Sampの2点目のゴールチャンスでDelvecchioと肩と肩を突き合わせの決闘に力を保てず。挽回すべく彼自身がゴールへ近づくが距離のあるシュートは外れる。

Pirlo:6
砂漠に向かって説教をする(つまり馬の耳に念仏)は難しいもの、彼自身も決してインスピレーションの閃く夜では無し。FKがゴールの枠に弾かれてしまう。

Paloschi:7
一体何がなんだか心理的退化症候群の犠牲となってしまっているこのチームで最も躍動的な選手。彼のゴールがミランの希望を保ち続けていた。

Ancelotti:5
赤(黒)・危険信号。何かが機能しなくなってしまっている。

b0091466_3575549.jpg



Gazzetta dello Sport点数のみ
Kalac:5.5  Oddo:5.5  Nesta:5.5  Kaladze:5.5  Jankulovski:4.5  Favalli:6  Gattuso:6  Pirlo:5.5  Ambrosini:5.5  Pato:6  Kaka':無し  Paloschi:7  Seedorf:5.5  Gilardino:5.5
Ancelotti:6



Datasport
Kalac:6  Kaladze:4.5  Oddo:6  Favalli:6.5  Nesta:5  Jankulovski:4.5  Kaka':無し  Pirlo:5  Seedorf:4.5  Gattuso:5.5  Ambrosini:4.5  Gilardino:5.5  Pato:6  Paloschi:7

NESTA;5
Delvecchioの決めたSamp2点目に、カラーゼと共に責任あり。32分には挽回すべく彼自身がシュートを放つが遠く離れすぎ。


Libero.sito
Oddo:5  Nesta:5  Kaladze:4.5  Jankulovski:4  Gilardino:5.5  Pirlo&Seedorf:5

NESTA;5
幾度かのインターセプトに対してSan Siroの観衆から拍手を呼ぶ。しかしSampのより危険なシーン、ゴールチャンスには他のメンバーとほぼ同じく動けない。



il Giornale
Kalac:5.5  Oddo:4.5  Nesta:5  Kaladze:5.5  Jankulovski:5  Favalli:6  Gattuso:6.5  Pirlo:6  Ambrosini:5.5  Gilardino:6  Seedorf:5.5  Kaka':無し  Paloschi:7  Pato:6.5
Ancelotti:5.5

NESTA;5
彼の夜ではない。BonazzoliとDelvecchioは彼をまるでビリッロ(小柱)のように越える。彼自身も前へ押していこうと務めるが結局は・・・。

Gattuso:6.5
走りに走る、Doriani(サンプの彼ら)を追いながら。ゴールをもかすめる。

Pirlo:6
Delvecchioにコントロールされ、初めのうちは消えている。後半にはよりスペースを見つけだし、FKもゴール枠に。

Seedorf:5.5
鈍い。鈍すぎる。カカ’がいないため彼にとっての双子の相棒が欠けてしまい、ボールパスがとにかく遅れる。

Paloschi:7
攻撃に躍動を与え、しかもゴールを決め。


b0091466_3584136.jpg

[PR]
by celeste13zefiro | 2008-03-21 03:59 | Pagelle
<< 好きなんだからしょーがない 2 最後の最後まで信じること >>