Derby Pagelle
Datasport
Kalac:6  Bonera:6  Kaladze:6  Jankukovski:6  Nesta:6  Favalli:5.5  Ambrosini:7  Pirlo:6.5  Seedorf:7  Gattuso:6  Brocchi:6  Kaka':8  Pato:無し  Inzaghi:8

NESTA;6
注意深く、専門の腕前を活かした試合。たとえ、非常事態はほとんど無かったとしても。

Kaladze:6
ネスタと共に注意深くセンターバックを守る、たとえ試合中ほとんど危機に襲われることが無かったとしても。後半にインテルがスピードを上げプレスしてくると少々苦しむ。

Ambrosini:7
試合中絶えずプッシュし続ける、非常に闘志溢れるプレイ、それが時々行き過ぎファウルを犯してしまうほど。

Pirlo:6.5
ピッチ中盤の試合構成は素晴らしい。セットプレーでは少々パワーが落ちる。

Gattuso:6
通常どおりの戦士ではない、しかしそれでも闘志を燃やし戦う、いくつかのパスミスはあるけれども。

Kaka':8
5分間の間に勝利に導くゴールのアシストひとつ、そしてゴール。試合全体を通してクオリティの非常に高いプレイ。

Inzaghi:8
ヘッドひとつがゴールとなり、もう一つはゴールをかすめ、ひとつはGKの手に納まり、Superpippoは最高のコンディションであることを再確認。



Kataweb
Kalac:6  Bonera:6.5  Nesta:7  Kaladze:6.5  Favalli:6.5  Jankulovski:6  Gattuso:7  Brocchi:6  Pirlo:7  Ambrosini:7  Kaka':8  Seedorf:7  Inzaghi:8  Pato:5
Ancelotti:7


Quotidiano.net
Kalac:6.5  Bonera:6.5  Nesta:7  Kaladze:7  Favalli:6.5  Jankulovski:6.5  Gattuso:6.5  Brocchi:6  Pirlo:6  Ambrosini:7  Kaka':7.5  Seedorf:6.5  Inzaghi:7
Ancelotti:7


SportMediaset
Kalac:5.5  Bonera:5.5  Nesta:6.5  Kaladze:6.5  Favalli:6  Jankulovski:5.5  Gattuso:6  Brocchi:6  Pirlo:6  Ambrosini:6.5  Kaka':7.5  Seedorf:6  Inzaghi:7  Pato:なし

Inzaghi:7
自らのゴールをすべて記憶している彼は、ロッカールームへ戻ってから、失敗してしまった2つのゴールをどれだけ悔しがっているだろうか。カカ’の勧誘に対して、ゴールを決めるためになら彼は家にある服のいっぱいに詰まったタンスさえもぶん投げてしまう。

Kaka':7.5
ブラジルの矢。Stevensonの小説の現代版。

Julio Cesar:6

Vieira:4.5

Crespo:4.5

Cruz:6

Ambrosini:6.5
皆さんは、眠っているときに耳のあたりをブンブン煩くする典型的な蚊が想像できるだろうか? そう、マッシモはまさにそれ。いや他意は全く無い=いわゆる夏に出てくるあの虫だ。

Kalac:5.5


Goal.com
Kalac:7  Bonera:6  Kaladze:6  Nesta:6.5  Favalli:6  Jankulovski:5  Gattuso:6.5  Brocchi:5.5  Pirlo:6  Ambrosini:7  Kaka':7.5  Seedorf:6  Inzaghi:7  Pato:5
Ancelotti:7

Goal.com合格・不合格
Kaka':7.5

Cruz:6.5

Inzaghi:7
この選手のために歓喜絶賛するのはそりゃぁ簡単だ。はっきり言って、今にもシューズを壁の釘にかけようとしている(選手生命終わり)と、誰もがそう見ていたこの選手を。それはほんの5試合前の話、今やそうではない。何故なら、どんなに大勢の人間が彼を嫌なやつだとかエゴイストだとか思っていようがなんであろうが、イタリアでここ5試合に9ゴール決める男なんだ・・・そう、彼、まさに真の"PIPPO Nazionale"。

Zanetti:6

Vieira:6.5

Ambrosini:7
懸命に献身的に尽くし続ける者を常に褒賞してきたクラブであるミランの今やプロジェクトの一部。ミランは「努力を認める」という言葉を決して忘れない。
彼は長い困難を乗り越えて、ミランに戻ってきた。そしてすべてを勝ち取り、ミランの歴史の最も重要なデルビーのうちのひとつであるこの試合でカピターノを務めるまでにたどり着く。Vieiraからタックルでボールを奪い、カカ’へ渡す、それがミランの2点目になるのである。

Mancini:5

Milanのメンタリティ:7.5
もはやボールが網を膨らまさなくなり、数々のSan Siroの美しい想い出が消えてしまったかのように思われ、まるでそれが呪いのように山ほどの困難を抱えながらのシーズンではあるが、ブランドマークはやはりこれ。今ここに再び現れた勝者のメンタリティ、幾度も幾度も、あまりにも焦りと恐れに苛まれAppiano Gentileに欠けていたそれ。このメンタリティが、イタリア国内でも、ヨーロッパでも、そして世界でも勝者を作り上げるのである。





ControcampoMediasetサッカー番組夕方版
Seedorf:6.5

Rosetti:4.5

Nesta:7
コンディションはベスト。爆裂。

Kaka':7

Crespo:5

Mancini:4

Inzaghi:7+


7Goldローカル・サッカー番組の一つ
Bonera:7  Nesta:7  Kaladze:7  Ambrosini:6.5  Inzaghi:7
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-05-05 06:08 | Pagelle
<< この試合のために VINTO!!! >>