ビンボーなんです
b0091466_44464.jpg
ちょっと前のニュースで、直接チームや選手に関係無いかとも思って取り上げてなかったんだけど、なんかこうも貧困極まりないミランのメルカートを見てると悲しくなってきてねぇ・・・

ていうのが、ベルルスコーニがこの広大な敷地を購入したという話。

どうやら、ミランの合宿地に使うという目的もあるらしいけど。

約700ヘクタール、価格は18Milioni Euro。
b0091466_4443482.jpg

主な練習内容は、ブドウ畑作業?
b0091466_4445673.jpg
b0091466_4451923.jpg

仕事が出来ない選手はミラネッロでは鞭の刑、ここでは↓油壺の刑?
b0091466_4453621.jpg


たぶん、このワイン農地をベルルスコーニが購入したからといって、即ミランの状態に繋げて何が言えるというものではないと思うけど・・・
皆がよーく知ってるように、今のミランの状態は悪いしもう何年もメルカートがすっきりと成功していない。

数ヶ月前にベルルスコーニがローカルTVで「無い金は創り出すものだ」と言ってたの・・・あれはどうなったんでしょうね。今まで無駄に温存してた選手たちを売りその金をかき集めて「スター」を買おう(byガッリアーニ)ということでしょうかね(それでパロスキ売るんじゃないぞーごるぁ~ヽ(▼□▼メ)/)。ボッリエッロやシェフチェンコの復帰で「どうだ、喜べ」ということかえ?「ミランから出ていかないもん」と強気なアッビアーティやディダで来シーズンはOKだと考えてるんだろか?(そもそも、せっかくの獲得チャンスだったブッフォンを買わずにディダの高額契約更新した時点で大失敗だったのだ) エトォは第一目標らしいけど、彼ってあまり態度がよろしくないよね?ロナウジーニョの話なんて・・・「いい加減にせぇ」と言いながらそういうマスコミが毎日のように取り上げてるんである。

アンチェロッティがチェルシーに望まれているからといって、冗談でも(それとも本気か?)「んじゃ、替わりにドログバをくれ」と言っちゃうガッリアーニ。
ていうか、ついこの間ガットゥーゾ騒動で、選手を説得した監督が、蓋を開いたら他のチームのベンチにいたりしたら、笑い話じゃないか。
ガットゥーゾはまた今日の新聞で「アンチェロッティは残る」と言っている。「この間は俺のことでアンチェロッティが断言してた。今度は俺が言う番だ。」

いやリーノ、君がそんなことを今言ってる場合じゃないわけよ。実際、シーズン通して不安なプレイを見せたのは彼だ。迷惑かけないためにとシーズン終了するまで黙ってたっていうけど、思いっきり引きずってチームやTifosiを心配させ続けて、残ると決めたガッリアーニとの話し合いは「5~10分で終わった」て、なんだよそれ?とも思うわけよ。
ただでさえ、彼の今シーズンは、プレイに反比例してTVのCMの登場が激増した。中には「いまやピッチよりTVカメラの前に立つ方が多いんじゃないか?」と皮肉で責めるファンも出てきている。そんないろいろあった彼が、今「ベルルスコーニ、俺たちにプレゼントを!」とか言ってるのも、なんだか流れがズレてるように感じるのだ、私は。
念のために言っておくけど、ガットゥーゾを好きだから、ちょっと怒ってるわけであるよ。一度あんな問題を起こしてしまうと、もうかつてのような絶大的な信頼とかミラニスタ魂なの言葉に翳りが出てしまうわけだ。


いやはや、すっきりしない。全然すっきりしてないよ、ミラン。


SportMediasetの記事によると、マルディーニの契約更新も、なぜだかミランと選手側の意向が一致しなくて少々難航しているとか。
[PR]
by celeste13zefiro | 2008-06-02 04:48 | MILAN
<< 元気です 頑張れ35歳 >>